エネルギーパイプライン事業、水道パイプライン事業、プラント事業の3つの柱で幅広いフィールドのニーズに対応いたします。

日鉄住金P&E

お知らせ
2017年01月24日

「しかおい水素ファーム®」開所式を挙行

北海道十勝地区におけるバイオマス由来水素を活用した水素サプライチェーンの実証事業を開始
家畜ふん尿由来の水素を地区内で利用することで低炭素を目指し、
災害に強い分散型エネルギーの地産地消型モデルを構築します。


エア・ウォーター株式会社(代表取締役会長・CEO豊田昌洋)、鹿島建設株式会社(代表取締役社長 押味至一)、日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社(代表取締役社長 浅井 武)、日本エアープロダクツ株式会社(代表取締役社長 ウィルバー・モック)は共同で、本日、北海道河東郡鹿追町に家畜バイオマス由来の水素製造供給施設「しかおい水素ファーム®」を設置し開所式を執り行いました。 本施設の稼働により鹿追町ならびに帯広市において、家畜ふん尿由来水素を活用した水素サプライチェーン実証事業を開始します。本実証事業は、環境省が推進する「地域連携・低炭素水素技術実証事業」において採択されたもので、実証事業期間は2015年度から2019年度の最大5年間です 。

「しかおい水素ファーム®」開所式を挙行 [PDF:304KB]

実証事業のイメージ図

しかおい水素ファーム外観 しかおい水素ファーム開所式  


  • お知らせ
バナー