社員紹介 Interview

先輩社員のメッセージ

工事

私の仕事 現場監督だけでなく、幅広い業務に携わっています 2017年 建築環境工学科卒業 資源・エネルギー事業部 プロジェクト工事部 流送プロジェクト工事室 山野辺 百花

東日本大震災の経験から、「当たり前」を守っていきたいと強く思った

私は学生時代、自身が東日本大震災を経験したことで、自らの手でライフラインを整備し、人々の生活を守り支えることで、社会に貢献したいと考えていました。
当社は、大規模災害に備え、地域を越え安定的にガスを供給するためのパイプラインの建設を行っており、私も当社の一員となって、社会に貢献していきたいと強く思い入社を決意しました。
いかなるときもエネルギーが供給されて「当たり前」という人々の幸せを作ることが私の夢です。

施工管理は現場の監督だけではなく、幅広い業務があります

2017年4月に入社し、現在はプロジェクト工事部に配属され、主に現場監督などの施工管理業務に携わっています。
現在、次工事の計画書等の資料作成業務を担当しています。工事がより安全に効率よく稼働するための施工計画を先輩社員の方々の意見をいただきながら模索し、書類に反映していきます。
施工管理には書類作成から現場監督まで幅広い業務があり、自分の考えを形にすることができるやりがいのある仕事です。

就職活動中の学生に一言!

就職活動を進めていく中で、企業ごとに様々な魅力があり迷うことがあると思います。
これからの人生において、仕事の占める割合が多くなります。自分のやりたい事、大切な事など、軸をしっかり持って就職活動に取り組むことで、自分を1番輝かせてくれる企業ときっと出会えます。応援しています!

山野辺 百花

採用窓口

お問い合わせはこちら

nspe@saiyou-center.jp

日鉄住金パイプライン&エンジニアリング株式会社 採用事務局

東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル